星カタツムリ日記

<   2007年 11月 ( 36 )   > この月の画像一覧

きつねうどん。

なんだかんだと
この時間帯が1番落ち着くな。

アヤノちゃんと朝、夜交代で、
久しぶりの平日の夜のカルマ。

ナシゴレンを作っているとき、
ナシゴレンを作っている自分がいた。
それに夢中で、鍋ふって、味付けやって、目玉焼き作って、
味見して、盛りつけて、だして。

カルマで料理するのが楽しいなあと思った。
そんな夜でした。
もっと、もっとカルマで料理したいなあと思った。
今日は、自転車じゃなかったから、ぼーと
空をみあげながら、歩いて帰ってきた。
夜のそら。
曇りのそら。
空気が気持ちよくて、そらばっかり見てた。

気をゆるめたり、ていねいじゃない気持ちになると、
そういうのが出来事として自分に返ってくることがよくある。
ずるしようとしたり、いじわるな気持ちになったときもそう。
けがしたり、失敗したりする。
そういうとき、いっつも
神様がうえのほうにいるのかなって思う。

その人が、上から杖をふっているような。

私よりしっかりしているかみさま。

朝、ちりとてちん(朝の連続ドラマ)で、きつねうどん、きつねうどんって、
何回も関西弁で言っていたので、
あげが甘い、関西風のきつねうどんがすごく食べたくなった。
で、作ったのは、あんかけうどん。
揚げも、おだしもなく、
家にあるもので作ったらあんかけうどんになった。
たまねぎの甘み。
おいしかったけど、
食べたかったのは、やっぱりおあげの甘みと澄んだだしの甘みだった。


食べたいなあ。
[PR]
by hoshikatatumuri | 2007-11-30 04:07

らっきー

今日はなにもなくてよかった。

朝起きて、料理が作りたくて、昨日届いたサツマイモのお味噌汁と、
ごはんと、大根のなますと目玉焼きを作った。

だしがなかったから、さつまいもをことこと煮て、甘みをだした。
大根は、買ってからずいぶん放っておいてしまい水分が
抜けていて、
乾燥肌の仕組みはこんな感じじゃろかと思案した。

私は食べるのが早いので、あっという間に食べたけど、
気持ちはゆっくりだった。

洗濯とかして、国立のバイトに。
1時間ぐらい早く着いたから、
本屋に寄って、いろいろ見て、高山さんの新しい料理の
本を買った。
それでも、まだ時間があったから、
バイト先の2階のこたつに丸まっていたら、
下から先輩さんが
下のほうがあったかいちょ
とよんでもらう。
コーヒーをいただき、3人で語らう。

バイトの時間になる。

ピンと気をはる。

夜は、近くの中華屋さんで出前をとってマスターともう1人の女の子と
あいた隙を狙って食べた。
おいしい中華やさんだった。

閉めが終わり、
マスターと、もう1人の女の子と、
残ったコーヒーをわけて飲み、語らう。

帰り道、ありゃ、今日は書くこと特にない日だったなあと
思ったけど、
今日みたいな日が
1番落ち着く、好きな日かもしれない。

今日来たお客さんが、
ここに来ると、本当に気持ちが切り替わるんですよお
というようなことを笑顔でおっしゃっていた。
本当だ。
私がお客さんで来てもそう思う。
そこで自分はどれだけのことが出来とるんだろうと思った。

心地よく思ってもらえる場所
作りだせれるんだろうか。
[PR]
by hoshikatatumuri | 2007-11-29 01:44

日々は繋がっているのですね2

寒いのでこたつをだした。

あったかくて、うたた寝をした。

起きたら、寒くてでも、ぼんやりと気持ちよかった。

起きたら、お母さんからの届けものがやって来た。

鳥取のくりはちみつと、柿と、りんごと、
干し柿と、どら焼きと、
クリスマスの鉢植えと、
のりと、
さつまいもが入っていた。

焼きのりがすごく好きだって最近気付いた。

あやちゃんが帰りに寄ってくれて、干し柿を渡せた。
そのままコープに一緒に歩いていく。
夜道、久しぶりに話しができた。

帰って、
ケーキを焼いて、
レーズンを、砂糖とレモンで煮込んで、ラム酒に漬けた。

こたつがでてきただけでしあわせだ。


昨日の作っていただいた料理のことを思い出す。
作ってらっしゃるのがよく見えた。
じぶんの中にあった、料理へのかべが少しだけなくなった。
昨日の人の気持ちみたいなのがちょっとうつって、
じぶんの手も料理したいっていっている。


f0146828_430551.jpg
f0146828_431319.jpg

[PR]
by hoshikatatumuri | 2007-11-28 00:40

日々は繋がっているのですね

昨日、食べた料理。
ROBAROBAcafeで出会ったパウンドケーキ。

日常を
がしっときりとったみたいな、
竹村ゆみ子さんの
たくさんのたくさんの、ざらばん紙にかかれた絵。

今日、それを感じながら起きた。

昨日の料理をされた男の方は、
北あかりのソテーにクレソンをたっぷり2株のせて、
半分に切ったレモンを、
お皿に顔を近づけて
しぼってらっしゃった。
とても近い距離で、ぎゅっと。集中されて。
とてもとてもおいしい料理。
でもその人の手からそのままでてきたっていう感触が
こころん中に残っている。
その感触を自分の中にも根をおろさせたいと思って、料理のことを考えていた。

で、とりあえず
すかっと公園まで走りに行ってこよう。
歩きかな。

ぎゅっとしまったパウンドケーキ。
きいろい やさしい色。
レモンとクルミのを買った。
本でみるより、色んなパウンドケーキを食べて、
それを作っとんさる人の
気持ちのようなものを感じるほうが、
自分に迫ってくるなと思った。
小麦粉がなくなったから、ついでに買ってこよう。

絵は、
竹村さんが日常に感じてらっしゃる
ひとつひとつの根や目が
ほんとうにおもしろく、かっこよく、
それが絵になって、壁いちめんにはられて気持ちに飛びこんできました。

お店の明かりごと気持ちにどっしりと残っている。

そんなことを感じながら今日を過ごす。

体がやりたいことが次から次へ。
本当にやりたいことは、いっこ飛ばしができない気がする。
なんでだろう。
ゆっくりやりたい。
[PR]
by hoshikatatumuri | 2007-11-27 14:14

濃い一日②

ふとんに顔をうずめて、今日あったことを考えた。

星先生っていう、セツの先生だった方の個展を丸さんとめぐさんに
ぜひ行ってみたらと
教えてもらい行って来た。

青山だったので、ついでに髪の毛も切ってきた。
久しぶりに行ったら、久しぶりですねえと言われ、シャンプーやら
なんやら心地よく、
明日も来たく思った。

外苑前にヨシミちゃんとめぐさんと待ち合わせて、
グランピエっていうネパールや、パキスタンの雑貨を扱うお店に行って、
ネパールの帽子を買った。
スナフキンのみたいな帽子。

DEEN&DEUKAだっけ?スペルを忘れましたが、
そこで3人でお茶していたら、NYにいる気持ちに本気でなって、
NYに行かねばならん感じになった。

前のバイト先でとてもお世話になったくまがいさんの器の個展
にも行くことができた。
とても、とてもすてきな個展で、本当に大事に使いたいと思ったお皿を
1枚買った。
お茶と、おいしいお菓子をいただいた。

メグさんと青山を歩きながら、いろいろしゃべった。

千代田線と、小田急線に乗り換えて、経堂へ。

ROBAROBAcafeというギャラリーcafe
での日日雑記という竹村ゆみ子さんという方の展示を見に。
メグさんが、カオルちゃんもぜひ見たほうがいいよって
教えてくれた。

ものすごく自分の中にあるものと通じていて、
この方の展示が見れて本当によかったっと思った。
ROBAROBAcafeは、とてもとても居心地のいいお店で、
また行ってみたくなった。

マサミさんのおうちで、今日の一大ごと。
ケータリングを1人でされている男の方の料理をいただく。
出張料理?なのかな。
そこのおうちで、そこのキッチンで、作っていただく。
①フランスパン、とってもおいしいフレッシュなつみたてのオリーブオイル
 (本当においしいオリーブオイル)
②レンコンと麦とショウガのあったかいスープ
③北あかりのオリーブオイルソテーにたっぷりのクレソン、レモン、岩塩かけたもの
④かぶと、塩豚のソテー
⑤バジルとひき肉のトマト煮込みのパスタ
⑥メグさんのクッキー、フルーツミンスケーキ、紅茶
マサミさんが作ったおいしいホットワイン

その料理されてる方が、話しをしていたら、地元が同じとわかり、
歳も同じぐらいで、話す感じの空気がなんとなく似ているというか分かる気がした。
なんというか、がつがつではなく、その方のペース。
そういう空気が場を包んで、食べとる人も気兼ねなく楽しめる心地。
igrek doublev*というお名前で
http://www.igrekdoublev.comだそうです。
料理のことについて、いろいろ話しとられることがおもしろかった。
本当においしくて、盛りつけとか、いろいろ勉強になった。
マサミさんのおうちも心地よく、離れがたくなる。

星先生の絵、人柄、あのとき感じた感触が忘れられない。
ロバロバカフェで見た展示も、きっとこれからの自分に繋がって行く。
そんぐらい感じ入り方が似ているような気がした。

東京ってすごい。

きらきらとがんばっとられることが、きらきらと自分の中に入ってきた。


銭湯でいつも会うおばちゃんが、野菜ジュース置いとくから
飲んで行きなと、1本いただいた。
うれしかった。

帰りの電車。
メグさんうとうとと傾いていて、かわいかった。
[PR]
by hoshikatatumuri | 2007-11-27 03:50

朝ですね。

曇り空
晴れてきた。
[PR]
by hoshikatatumuri | 2007-11-26 11:11

料理

丸さんに、期間限定のメニューをカルマで出してもいいですか?
って相談したら
いいよって
言ってもらったから、そういうメニューがこれから登場します。

がっつり決めて作るんではなくて、
サハジ(2週間に一回届く取り寄せの野菜やさん)のその季節の
野菜や、そのとき出会った料理のレシピや、
そのつどそのつど出会ったもんのなかで作っていけたらなあと思う。

今回は、シガラブレキっていうカルマの定番の、ラム肉とクリームチーズの
揚げ春巻きの仕込みのラム肉が余っていたので、
それと香菜とパセリとひき肉とディルを混ぜて、
この前作った水餃子のちょっと進化したのを作った。

私だけじゃなくて、カルマ全体でこれができたらおもしろいなあと思う。
みんなそれぞれ作る料理の感じが違うし、ワカちゃんとかミィーティング
の時ぐらいしか会えんけど、ワカちゃんが仕込んだメニューをだしたりできたら
おもしろいなと思う。

前のカルマはこういうのをたくさんやっとたみたいだな。

土曜、イネルに醤油とお酒と八角に漬け込んだゆでたまごがあって
すごく好きな味だった。
カルマも煮卵やっとたよって丸さんが言っていた。
天然酵母のパンも焼いていたり、フォンドボーもとっていたり
まだまだ丸さんから、ぽろっと聞き出したいことがあるなあ。

黒糖ココアを買ったら、あんまり好きな味ではなくて、
でもカルダモンを煮だして作ったらすごく好きな味になった。
ちょっとしたそういうのがおもしろい。
[PR]
by hoshikatatumuri | 2007-11-26 03:13

空に月。

夜がきれいだなあって、思った。

走って来た。
体を動かすのが楽しいので、
朝走りに行こうかなと思っていたけど、起きたらカルマに行く時間だったから、
帰ったら走りに行こうって思いながら帰った。

今日は、空気の中に湿気が入っているみたいに冷たくて気持ちよかった。

なんとなく自分の感覚を思い出している。
人よりワンテンポ遅れていることとか、ぼーとしていることとか。

自分のこころのなかにぽっかり穴が開いていて、
そこからいろいろ見ている。

なーんにも考えず、また走りに行こう。

今日のおいしかったもの、
メグさんにもらったメグさんのケーキ、タルトタタン
丸さんにもらったココスキーパンのはしっこ
じゃこと大根葉をこま油で炒めて、ごはんにあえて
オムレツのっけてたべたの。まかない。

明日もおもしろくなりそうなので、早く寝よ。

最近よく、やさしい気持ちになる。
たぶん、まわりにおる人がやさしいからだと思う。

今日も、夜の月の空を見ながらそう思った。
[PR]
by hoshikatatumuri | 2007-11-25 22:33

バスケ

小、中、高とバスケ部でした。
高校は、人の多さになじめず途中でやめちゃったけど。

でも、体の中のバスケの占める割合はおっきい。
おもしろくておもしろくてたまらなかった、中学2、3年。
体に、バスケの動きがなじんでいる。

で、今日、お風呂やさんで、最後のお客さんだったから、
ぴょんぴょん無性に跳ねてみたくなって、
ぴょんぴょん跳ねて体を動かしていたら、
だんだんと、いきいきして来た。

あっ、これはバスケだね
と思って、
忘れとった感覚が思い出されて来た。

バスケがしたい。

なんか、そういう方向で進んでみようかな。

1人でもできるんだよな。

バスケは、チームプレイだけど、個人練習が大事で、
でも個人だけが強くてもだめで、
一緒にやっとると、一緒のメンバーのくせみたいなのが
わかってきて、それをふまえて試合するのがおもしろくて
それはバスケだけじゃないことにつながっとる。

他のひとの動きを読んで、自分はこう動く
みたいなのがうまくつながったときが最高におもしろく、
わくわくする。
[PR]
by hoshikatatumuri | 2007-11-25 03:39

楽しいこと。

カルマの帰り道、気分がよかったから
吹き矢の練習をしてみた。

ユウスケ君がジャンベ友達とごはんを
食べに来てくれた。
その一緒にきた男の子が、50カ国ぐらい回ったよって言っていて、
スペインに行ったときの話しになって、
ちょうどその4時間前、
フラメンコのスペインからの御一行様が
カルマに来とんさって、
スペインおもしろいなあと思ったばっかりだったから興味深く聞いた。

香水の匂いとか、話す声とか濃いい。
お店全体に響く感じで話しんさるし、
持ってった砂糖入れで、しゃかしゃか楽器にしとったし、
体が大っきい。

異国の雑踏の中に一瞬トリップできた。

スペインかあ。

ゆうすけ君の友だちは、まっすぐいろんなものを見とんさった。
カルマに、オノヨーコさんの子供時代の白黒写真があって、
それを2人で見ていた。

今日のカルマは忙しかった。
13時間ぐらい
ひたすら皿洗って、料理つくって、接客して、仕込みして。
でも、後半になればなるほど楽しかった。

最近、毎日が楽しい。

別になにもないけど、
毎日やっていることがおもしろい。
料理も皿洗いも、仕込みもお客さんとやりとりするのも。
毎日うまいことやっとるわけじゃない。
いらっともするし、あせるし。
でも、カルマで働くのがおもしろい。


カルマから出たのが11時半ぐらい。

空見上げた。


帰り道、サギが川で、まるくなって寝ていた。
2匹見た。
[PR]
by hoshikatatumuri | 2007-11-24 01:50