星カタツムリ日記

<   2009年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

いろいろ。

世の中、連休ー。

昨日は、短期のバイトの登録に代々木に行って、
天気もいいし、まだお昼過ぎだしで、
駒沢公園のnicoに行った。

ちょうどあやのちゃんもこれから行くっていうタイミングだったから、
現地集合で、一緒にお茶した。

気持ちがいいー。
ほんとに気持ちがいい。
この地球上にnicoがあって、ほんとによかったあと思った。

天井を見たら、木が見える。
鳥の声が聞こえる。
カプチーノがおいしい。
音楽が心地いい。
育っているんだあっと思った。

4年前、毎週来てたころより、木が茂ったみたいに、
お店が茂っているように感じた。

そのまま、あやのちゃんと自由が丘まで歩いた。

自由が丘の緑道で、ロールケーキ買って、あやのちゃんと1時間ぐらい
いろいろ話した。

夜になって、肌寒かった。

すごーくカレーが食べたくて、阿佐ヶ谷の富士ランチでカレーを食べた。

500円だった。安いー。バーモントカレーの味に似ていた。
ここの洋食屋さんがすごく好きだ。

今日は、あやのちゃんが新小金井でやっている、
マイルドカントリーさんっていう古道具やさんとかばんやさんとカレーやさん、コーヒーやさんの
イベントに誘ってくれていった。

初めて、西武多摩川線に乗った。

黄色くて、すごいすてきな電車だった。

新小金井ののどかさもよかった。

今日は、インドカレー富士のカレーをそのイベントで食べた。

スパイスが効いていて、すごいおいしかったー。

この前の、鳥取のライブで出会ったにこ奏者の吉田さんに
教えてあげたいねえとあやのちゃんが言っていた。
ほんとに。

東小金井まで、ブラブラ歩いて、駅で別れた。

月曜、吉祥寺のkuukuuがあった場所、今はみな李っていう韓国料理やさんで
くうくうさん企画で、原マスミさんのライブがあった。
すごい楽しかった。
うたうひと、主催するくうくうさんの楽しい気持ちが
伝わってきて、空気をくるんでいるみたいだった。

原さんのうたを聴いていると、どこか遠くの違う国の、違う時代に
いるようで、2009年じゃなくて、
もっとむかしにいるみたいだった。

そこにいる街の人達と一緒に音楽を聴いている気持ちになって、
それがすごく気持ちよかった。

本当に楽しいライブだった。

最近の経験で気付いたこと。

人は、本当に、本当に好きなことをするために
生まれてきたということ。
好きなことを一生懸命するために生まれてきた。
ムリして、自分にあわないことをする必要もないし、
ムリしてがんばることもない。
これは本当。
たくさん笑って、たくさんいい思いでを作るために
生まれてきた。
これは生まれてくる前に決めたことのような気がする。

いろんな人の考え方があるから、考えかたはそれぞれだけど、
私はそうだと思った。

自分にとって気持ちのいいこと、幸せなことが
海からの風みたいに吹いてくるって、ときどき想像する。

気持ちがいいことっていうのは、
好きなひとたちとごはんを食べたりだとか、
気持ちのいい夜に、外でだらだらみんなでお酒飲むとか、
好きな人たちがすごい勢いで好きなことやっているとか、
それは、そうとうすごいことだー。
[PR]
by hoshikatatumuri | 2009-04-30 02:42

アロエ。

さっき、バイトの帰りにスーパーに寄ったら、TRFの
「CRAZY GONNA CRAZY 」が流れていて、
すごいいい曲だなあと思った。

昨日、記者会見にでていたつよぽんに、こたつのなかでがんばれの気持ちをぎゅーっと送った。
すごくすごくいい顔だった。
がんばれー。

なんで、スーパーに寄ったかっていうと、ヨーグルトが食べたくなったから。

この前、鳥取帰ったとき、お母さんがほれと食後にだしてくれた、
アロエヨーグルトと、グリコのむかしからあるヨーグルト。
お母さんは、妊娠中、こればかり食べていたと言っていた。
それを思い出してアロエヨーグルト買ってみた。
ビックサイズで、アロエ3倍の大きさだった。

思い出は、いろんなところにつながっているんだなあと思う。

がんばらねば。私も。

アロエヨーグルト。

その日のごはんは、バーモントカレーの甘口だった。
バーモントカレーって、なんでこんなにおいしいんだろうと思った。
この味を作ったひとは、すごいなあと思った。

鶴瓶の家族にバンザイを見ていて、この番組にでたーいと思った。
ほんとにおもしろいし、画面を越えてその向こう側がほんとにおもしろそう。
[PR]
by hoshikatatumuri | 2009-04-26 00:51

西荻。

さっき、西荻の近所を自転車でさんぽしていたら、
来週、鳥取の川端である"PARADE"のチラシがはってある服屋さんがあって、
似たデザインなのかなあと思って、止まってよく見たら、
やっぱり、"PARADE"のチラシで、
なんで貼ってあるんだろうと思って、お店に入って聞いたら、
来週、"PARADE"に服を出店される、STOREというお店のおふたりだった。

来週鳥取に行って、お友達のお友達の方に、ミシンをかりて、
出店されるそうです。

いいなあと思った。

鳥取、おもしろい。

出会いって、ほんとおもしろい。


今日は、朝、西荻に着いた。

昼過ぎに吉祥寺に行って、本屋さんで
高山さんの文庫本のあとがきを書いたクラムボンの郁子ちゃんの
文章を読んで、感動して、
正直に生きるってことについてしずかに考えていた。
[PR]
by hoshikatatumuri | 2009-04-22 18:06

鳥取でのライブ。

f0146828_1812015.jpg
f0146828_17591551.jpg

f0146828_17593017.jpg



ううじんさん、PoPoyansのちぇるちゃんのんちゃん、アミイゴさん、
にこ奏者の吉田さん、
ボルゾイレコードの前垣さん
土曜日の夜、鳥取のnoppoであったライブ。


もみの木のマスター、奥さん
あやのちゃん、まりちゃん
涼子ちゃん、
お父さん、お母さん

Qちゃん
岡山から来た漫画家の男の子

neeのみなさん、
のっぽさん


毎日晴れて、
ごはんを食べて、
海を見に行って、


すごい思い出をつくってしまった。

感謝とかっていうとすごくえらそうだけど
そういう気持ちでいっぱいになる。感謝だらけだ。

昨日、突然のっぽさんがレンタカー借りて、アミイゴさんやPoPoyansのみんなを次のライブ場所の
出雲まで連れていってあげるよ
ってなって、それもおもしろかったんだけど、
そのとき、浜村の海岸でみんなと
さよならをしたとき、
天気がよくて
海の風が吹いてて、
気持ちよかった。

胸の奥のほうにあること。


生きていることに麻痺してきて、
その実感みたいなのがなくなることがあって、
でも、ううじんさんの曲で、すごく好きな曲があって、
そのうたをきくと、自分の内側のほうのこと、いっかい死んで、
新しくなるみたいに思う。


出会ったけしきや、感じたこと。


全部は、ほんとにいっかいきりで、
すごくおもしろくできると思う。
[PR]
by hoshikatatumuri | 2009-04-20 17:53

卵かけごはん。


f0146828_8572665.jpg



夜行バスで、まりちゃんと、あやのちゃんと帰ってきた。
鳥取。

着いたら、寒かった。
秋みたいな冷たさ。

家に戻って、みんなで朝ご飯食べた。

卵かけごはんと、鮭とお味噌汁とハムやブッロコリー、お漬物。
卵かけごはんにきざみねぎと刻みのりを少し入れると
すごくおいしかった。

ホームドラマ!をまとめて借りて見ていて、
家族ってことについていろいろ思った。

家族っていいなあと思う。

血が繋がっていなくても、家族みたいに繋がっていくことを
考えた。
[PR]
by hoshikatatumuri | 2009-04-17 09:08

あめ玉。

見たこと、感じたことって、
時間がたつと、
記憶になって、色になって、じぶんのなかでまた違う意味や、思い出や、
あめ玉みたいな味になってくる。

昨日、ワルンでみたこと、感じたこと、
思い出して、思い出して、からだの中でいろいろ感じている。

かざってあった百合の花や、入ってくる日射しや、
赤のコップや、高知のお日様の光で発酵するドーナツの生地や。

感触や、空気のこと。

帰りの飛行機や、電車の中や、帰り道で。

来月、高知でハナレグミや原田郁子ちゃんやおおはた雄一さんや
曽我大穂さんの野外イベントがあって、
それを企画しているのが、街のお店の人だったり、そこで働いている人だったり、
いちから、街の人たちが作り上げていることを知って、
ほんとうにすごい企画だと思った。


いろんなことが重なりあって、出会ったり、別れたり、また知り合ったり。


じぶんがだいじだと思うことってなんだろう。


夕方、カルマにお土産を持って行って、やっぱりカルマ、すごいおもしろい
と思った。

丸さんが、アフリカ人の人が来たら、つけでごはん食べさせて
あげてーって伝言してあった。

道ばたで、お金ないから下さいって言われて、知りあったそうだ。
丸さんは、いろいろおもしろい。

昨日の夜に、お礼がいいたくて、花を買って、
ワルンに持っていった。

高知城のお堀のところをてくてく歩いて。
夜の空気がひんやりしてすごく気持ちよかった。

そしたら享子さんが、そのイベントの実行委員のひとの
おうちに案内してくださって、
ちょうどごはんどきで、ごはんまでごちそうになって、
いろんな話しを聞かせて下さって、
なんやかんやで、
来月、そのイベントにワルンが屋台をだすから
手伝いにおいでって誘ってくださった。

ごはんどきは、まさにのごはんどきで、
お米が炊けて、お味噌汁をよそうタイミングだった。

これは、ほんとにじぶんでもすごいと思った。


また高知に行ける。


f0146828_3384511.jpg

[PR]
by hoshikatatumuri | 2009-04-09 02:35

高知

昨日の、朝の便で高知にやってきた。

あ~、すごい。
ワルン、すごい。ほんとに面白かった。

昨日、突然なんの連絡もせずに行ったのに、
じゃあ、あした働いてみてもいいよ
っていうことになった。

ほんとうにおもしろかった。

じぶんの今まで眠っていた部分が、いきなりよっこいしゃって
ふとんの中から起きてきた感じだった。

もうひとりの私は、もっと早く起きて欲しかった
って、言っていて、
とにかく享子さん(ワルンをやっている女の人)の
パワーっていうか力が好きだった。

朝、行ったら、もうマラサダ(ハワイのドーナツ)が仕込んであって、
机の上で発酵していた。

享子さんは、おとついインドネシアから帰ってこられたばかりで、
そこで買ったプラスチックの容器に生地がもこってあって
それがぜんぶおもしろかった。

スープの仕込みを見せてくださっって、それもすんごくおもしろかった。

お店が終ってから、いろんなこと話して、話してもらって、
夕方で、お店から見える町の風景や、
お店の空気や、
ここから感じるじぶんの気持ちがここちよかった。

近所の、おじいさんやおばあさんが、ふらっとこれる店が
いいよねって話してくださった。
近所のひとが来てくれないとねえっていう気持ち。
そういうことが楽しかった。
大家のおばあさんが昨日も、今日もコーヒーを飲みにいらっしゃっていた。



自分の気持ちをフラットに、自然に、、もっと遠くにほんとはもっと伸ばせるのに
伸ばしていけなくて、
何かで、どっかで制限していて、
でも、享子さんに出会って、そこのなにかをはずすことが分かった。

頭で深く考えなくても、
おもしろいって思ったことを、
すうーと素直にやればいいのだ。


自分に対するこだわりみたいなのが、石みたいにこころの中にあって、
それをどかせばいいんだあと思った。
[PR]
by hoshikatatumuri | 2009-04-07 18:29

お花見。

さくら、きれいだなあ。

あったかかった。

ううじんさんのうた、すてきだった。

はるのひ。

いろーんな人に、感謝。

阿佐ヶ谷の街で、丸さんに会って、うれしかった。

ほんとにカルマに出会って、丸さんに出会えてよかったなあと思った。

今日、見たいろんなこと、明日になったら忘れちゃうんだろうな。

まりちゃんと、あやのちゃんと、阿佐ヶ谷のアーケードの
商店街の、サンマルクでミルクセーキとぶどうジュースと、
アイステイー飲んで、
すごい混んでた店内。

たいしたことじゃないけど、
また思い出したいって思った。

お花見帰りでくたくたで、
たまたま、なんかサンマルクでお茶しようってなって、
たまたま日曜で、いろんな人でにぎわってて、
カウンターの席しかあいてなくて、
そこで座って商店街のけしきとか見ながら話して、
なんとなく疲れてて、
なんか楽しかった。
[PR]
by hoshikatatumuri | 2009-04-06 02:27

部屋。

昨日、あやのちゃんに教えてもらって、徹子の部屋見た。

ゲストが、清水のみっちゃん。

清水ミチコと、黒柳徹子の共演はすばらしくすてきな空間だった。

みっちゃんがピアノをひきながらものまねをするのを、
かたわらで楽しそうに見まもる徹子さん。

似ている2人なのだろうか。

空気が重なって見えた。

モスに行って、テリヤキバーガー食べた。

おいしかった。

夜は、雨。
[PR]
by hoshikatatumuri | 2009-04-02 01:59

ゆめ!

きょうもいろいろあった。

出掛けるまえに、バイト先に忘れ物を届けにいったその直後に、
指輪を落として、
探していたら電車に乗り遅れて、行きたかった蔵前に行く時間がなくなって、
3時から予定があった川口に早めに着いた。

じかんがあるなあと思って、ふらふらしていたら
桜が見える公園にたどり着いて、
そこには、子供達とお母さんがめいいっぱいいた。

みんなお花見をしていた。

そこを通り抜けたら、
おお、これが私がしたかったことだって気付いた。

知らない街に行って、ぼーっとすること。

知らない街でのんびり桜を見ていたら、
鳥取の桜橋のとこにいる気持ちになった。

鳥取に帰りたいのだなあ。

来週高知に行く。

東京じゃないとこの空気をふれたら、
なにかまた感じるだろうと思って。

来月もまた行こうと思う。

自然にかえりたーい。

うみと、やまと、すごい星空がみたい。

それが今のからだの叫びな気がする。

帰って、カルマのまりちゃん、あやのちゃんと餃子作って食べた。

カルマのみんなで慰安旅行でハワイに行く話しが持ち上がった。

みんなでハワイ行きたい!丸さんとハワイ行きたい!

まりちゃんが持って来てくれた新潟のお米がすごくおいしかった。

お店じゃないとこで料理を作る実験中。

何を作るか考えるのがすごく楽しい。誰かにごはんを食べてもらえるってすごい。

餃子っておいしいな。

いろんなひとと、いろんなところでごはんが食べたい!

その夢がかなうよう、がんばろう!


あと、いつか森が作りたい。
[PR]
by hoshikatatumuri | 2009-04-01 00:09