星カタツムリ日記

<   2010年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

もちしゃぶ。

朝ごはん。
トースト、キャベツ、生ハム、コロッケ半分。
リンゴとにんじんのジュース。レモン紅茶。

お昼、なし。

夜。もちしゃぶ。いくら丼。


今日もまた風邪がぶり返した。

お母さんがまた占いの予約をしてきました。
今回みて下さる方は、全国を飛び回っておられて、主に企業とか経営コンサルタント的に
占っとんさるそうで、
おもしろそうなのでついて行ってみた。
ニューオータニの一番上の階であって、景色がきれいだった。
占いって、なんかおもしろいので好きだ。
えっ、なになにってかんじで、いろいろもやもやしてたものがことばになっていく感じが
おもしろい。
そんなかんじで、終わった。

夜は、皆生温泉に行ったつもりでごはんを食べようとお母さんが言って、
モナークで、もちしゃぶと、いくら丼をとりわけて食べた。
もちしゃぶにはかきもちが10枚ぐらいついていて、おもちがすぐ溶けた。
もちしゃぶの餅はゆだんするとすぐ溶ける。
お餅はおまけぐらいのりょうが私の体にはいいと思う。

モナークでごはんを食べると、おまけに温泉にも入れて、タオルもかして下さるし、
シャンプーも、化粧水とかもあって、お湯もあまり熱くなくて、サウナもあっていいですよ。

明日から、また東京、じゃぱんにいきます。
[PR]
by hoshikatatumuri | 2010-01-29 00:45

抹茶チョコ。

朝ごはん。
pascoのマフィン・レーズン入り、スクランブルエッグ、千切りキャベツ、
大根サラダ、リンゴとニンジンをしぼった果汁ジュース。
レモン紅茶。

お昼、バイト先。

夜、かれいの焼いたの、切り干し大根の煮物、ごはん少し、買ってきたお赤飯少し。

夜、パソコン習いに行った。
新しいバイトでエクセルとワードが出来んといけんみたいで、
おー、パソコンってこんなに便利なのーかあーて驚きの連続だった。
おもしろかった。

そのとき先生がだしてくださった京都の抹茶のチョコレートがおいしかった。
[PR]
by hoshikatatumuri | 2010-01-28 01:49

レモン水、みかん。

昨日の朝ごはん。
たまごサンドパン。レモンの紅茶。

お昼。小僧寿司のうどん、巻寿司。
夜。具がたくさん入ったお味噌汁。おかゆ、梅干し、ごはんですよの海苔。
オレンジ、キュウイ。

昨日は風邪をひいてずーと寝ていた。
朝、シフトを確認せずにバイトに行ったら、休みで、ダッシュで走って車に戻って、
帰ってすぐ布団にもぐって寝た。

レモンをしぼったレモン水を何杯も飲んで、みかんを何個も食べた。
レモンやみかんがやたらおいしくて、体が熱くて、水分がすぐとんでいく感じだった。

今日起きたら、じゃっかん良くなっていた。

今日のごはん。
トースト、スライストマト、ゆで卵、ポテトサラダ、大根千切り。
ホットオレンジ。
オレンジの果汁をしぼって、それを温めたものをお母さんが作ってくれたのだけど、
すごく苦かった。
でも、風邪にききそうだった。

お昼、バイト先。

夜、服部珈琲店で、ピザとドリアと珈琲。

最近のこと。
ある日(先週くらい)バイトから帰ったら、お母さんが
「お母さん、チャレンジショップをすることにしたけえ、あんた料理で手伝って」
と言われて、やることにした。
お店をやることに頭ばっかりおっきくなって、
ただ毎日シンプルに料理を作り続けたいって気持ちがわからんくなって、
でもいちばんやりたいのはそこだから、
そこから始めようって思った。

そしたら、その3日後ぐらいに、ずっとやりたいと思っていた物件がうまった
って大家さんから連絡あって、
そうなのかあって思った。

リョウコちゃんに言ったら、カオルが手ばなしたけえだなあ。
って言った。
なんかすっきりした気持ちでそうかあって思った。
こころから完全に手放したけえ、次に借りる人がやって来んさったんだなあと思った。

何かが離れて行くとき、何かから離れていくとき、捨てるっていうと言葉がきついけど、
手ばなすっていうのはなんかいいなあと思った。
なんか自分も、ずっとじぶんのこころにあったそのものもそれぞれが自由になる感じがした。

なので、いまはお母さんとチャレンジショップについていろいろうちあわせ
をしている。
メニューのこととか。
食卓や、喫茶店で。お母さんが社長で、私は係長だ。


あと、もういっこ新しいバイトが決まって、某民芸美術館の事務、
2ヶ月だけだけど。
今日引き継ぎに行って、いいなあと思ったのが、
あさいちばんの仕事が、隣の敷地のお地蔵さんのお世話で、花をかえたりして、手をあわせて拝む。
引き継ぎを教えて下さった女の人が超おもしろくて、
日報を開くとき、オープン!って言ったり、
ないないな〜いって意味もなく言ったり、
すごくおもしろかった。

いろいろ器のこととか,民芸のこととか勉強になりそうなので、
気をひきしめてこれはしっかりがんばらねばならんって思った。
[PR]
by hoshikatatumuri | 2010-01-26 21:09

モスのポテト。

今日の朝ごはん。
じゃがいものパン2切れ。大根サラダ、生ハム。

お昼。ごはん、かき玉汁、小さいステーキ、キャベツのおひたし、
大根といかの煮物。

朝起きてごはんを食べていて、今日は天気がすごくいいことに気付いた。
昨日は商栄市場から12時半頃に帰って、片付けをして、
たおれこむようにお風呂に入って、布団に入って寝た。

昨日の夜の万歳フォーラムには、すごくたくさんの人が来て、
parkの2階が人でいっぱいになって、今考えると、すごく不思議な光景だった。
60人ぐらいいたのかな。そんなにはいないのかな。

今日は風邪っぽかった。
けど、松江にwater water camelのライブを見に行った。
初めて自分で運転して遠くまで行った。
行くまで不安だったけど、集中したドライビングだった。

東京でバイトしてた邪宗門のマスターの家系のもとのもとの出身が
鳥取の名和町っていうところで、そこにある神社にもよった。
海沿いのまちで、神社は高台にあって、そこから見える海がすごくきれいだった。
濃いくすんだ青と、白い波しぶきが見えた。

ライブは
artos
っていう小さい本屋さんであった。
気になる本ばかりあって、すごくすてきな本屋さんだった。
街にこんな本屋さんがあったらすごくいいなあと想像した。
店長さんがすべてをものがたっているようなすてきな、ずっと見ていたくなるような
顔つきのかただった。

生できく音は本当に、体にびっくりして入ってくるみたいな感じがした。
3人の音楽の世界に入って行く感じがした。
かさぶたみたいにざらざらした感触がした。

見ていたいよりきいていたい気持ちになって、目をつぶった。

高知で出会ったカージーといろいろバカ話しをして帰ってきた。

帰りにお腹が空いて、モスのポテトととびきりハンバーグサンドとウーロン茶の
セットを買って食べた。
ドライブスルーで買って、たまに食べるポテトのおいしいことといったらない。
コーラとポテトの組み合わせにしたかったけど、ウーロン茶にした。

帰ってから、うどん少しと鉄火巻き3つ食べた。

今日きいて、好きだなあと思った曲。
 water water camel
静かに暮らす


ほんとに風邪っぽい。
[PR]
by hoshikatatumuri | 2010-01-25 01:49

たこ焼きと焼きそば。

今日から、またごはん日記。

あさ、8時15分に起きて、今は朝の連続ドラマ見るのにはまっている。

じゅうたんのスイッチいれて居間の毛布にくるまってうす目でみる。

今日の朝ごはん。じゃがいものパン、クルミのパン。
トマトスライス、ポテトサラダ、スクランブルエッグ。
ミルクティー。

お昼、バイト先。

夕方、お母さんが買って来たたこ焼きと焼きそば。
たこ焼きは昨日、リョウコちゃんと買いに行ったところの。
おばちゃんがやっとんさっておいしかったでと言ったら,お母さんも今日買って来んさった。
たこ焼きと、焼きそばを交互に食べるのが、味の相乗効果というか、すごくおいしかった。

夜は、軽く。アジのたいたの、ごはんちょっと、菜の花のおひたし。
番茶。

目標5時に起きて明日の仕込みをしよう。
塩豚と押し麦のコーカサス風スープを作るのだけど、
私はコーカサスをどこか知らずに作っていて、調べたら、グルジアとかアゼルバイジャンとか
のロシアの3国地帯のことをいうらしくて、
この前商栄市場で作ったのもグルジアの水餃子で、その地方の料理が私は好きなんだなあと
思った。

めっちゃおっきいキャベツを3個買った。
[PR]
by hoshikatatumuri | 2010-01-23 01:27

23日よ。

あした
商栄市庭(いちば)があります。

12時から22時ぐらいまでです。

parkっていう、モスとか王将とかガストとかある湖山の大通りの裏がわにある
倉庫街のへんにあるお店であります。

シューズアイランドのあたりを右のほうに曲がるとあると思います。

私は食べるものをだします。

19時ぐらいからおもしろいショーがあります。
それは2000円いります。

明日は朝方雪がふるみたいだけど、お昼はくもりみたいです。

ぜひ。
[PR]
by hoshikatatumuri | 2010-01-22 18:50

1月18日。

しぜんと。

ゆっくり。

しぜんと。

ゆっくり。


しぜんと。

ゆっくり。


雪が降るのをみていると、なんだかあったかい気持ちになる。


もたもたしてたら置いていかれる。

そしたら、遅れてゆっくり行く。

料理を作って行く。


煮込み料理をことこと煮て。


いつももたもたして置いていかれる。


夜や、夜のなかの空気や、

夏や、夏のなかの空気や、

そういうことの中のこと。
[PR]
by hoshikatatumuri | 2010-01-18 11:09

1月12日。

昨日、ほぼ日を読んでいて、おもしろかった文章。
ダーリンコラム。


年末テレビをみてたら、坂本龍一さんと、細野さんと高橋さんが一緒に音楽に
ついて語って、若いひとたちの前で音楽を作るところを見せる番組をやっていた。

20年くらい前の番組のアンコール放送。
YMOの。

すごくすごくおもしろかったのだけど、とくに印象に残っているのが、
音楽の作り方で、
高橋サンがだしたいくつかの音を、細野サンがアレンジして、音をたくさんつけて
肉付けみたいにして、
そのできたおとを、次の日、坂本さんにメモを残して引き継いで、
メモには、これをロンドンのなんとか風にかえてって書いてあって、
坂本サンは、何回も何回もいろんな質感の音をだして、
その音を探していて、
その見えない扉のむこうを次に次に開けていくかんじが、おもしろかった。

聞きにきていた若いひとたちに、なんでもいいから音がでるものを持って来てもらって、
いいのがなければ自分で作ってもいいよって言って、
その楽器をみんなでならしているのもおもしろかった。
じぶんがほんとうにいいと思う音好きな音を探して、そのおとをだすてっことを言っていた。
探っていく感じがすごくおもしろかった。

たぶんもう今では、私より上の世代のひとたちが、すごくきれいな目で真剣に、純粋に、
感受性がきらきらひかっているみたいに、質問したり、話しをきいていて、
それがすごく刺激だった。

時代は関係ないんだなあと思った。
純粋になにかをつくりたいって気持ちや、好きなものやひとたちにたいする思い。

今聞いても、全然古くはなくて、リアルに、YMOの人たちが言っていることが胸に
飛び込んできた。
すごく自由なかんじがしたし、おもしろかった。
その司会が若い頃の糸井重里さんで、それもおもしろかった。

今調べたら、それは1983年6月の番組で、
「日常の生活の中にはすばらしい音楽が隠れている」ってテーマで、
番組の最後に、みんながもちよった音が出るものとYMOが大合奏して
それがすごくかっこよかった番組です。
[PR]
by hoshikatatumuri | 2010-01-12 12:11

1月10日。

最近の楽しみは、温泉にはいることです。

鳥取は市内にたくさん温泉処があるのですばらしいと思います。

この前木島温泉に行ったら、熱かったけど、サウナがあるからいいなあと思って、
昨日行きかけたら、夜で場所が分からなくなって、元湯温泉に行った。

元湯温泉は、入ったら、杉みたいな木のいい匂いがしていいです。

温泉に入るとしみじみとした気持ちになります。
おいしい珈琲が飲めて、温泉があればもうなんか十分しあわせな毎日だと思いました。
これがうわさの隠居生活なのかと思いました。

今日はサザエさんスペシャルで、昭和45年のサザエさんやっていて、
おもしろかったです。

この前、テレビでサザエさんの実写版をやっていて、
サザエさん役が観月ありさで、マスオさん役が筒井道隆で、
筒井道隆のマスオさん役がすごいよかったです。

よく見るとサザエさんはすごくおもしろいです。
[PR]
by hoshikatatumuri | 2010-01-10 19:19

じーん。

からだの中は見えないけど、
からだのなかで思ったり、感じたりしている。

聞いたり、見たり、触ったり。

からだの中のことは、自分しかわからないし、じぶんでもよくわからないけど、
からだのなかにたまったものをぐちゃってはきだして、
またあたらしくかんじなおしたいような気持ちになるときがある。

今日の夜は、雨が降ったり、みぞれみたいになったり、雪みたいになったり
していたけど、星がみえた。

空にひかる星と、じぶんのこころの中身を交換して、
今日はお風呂に入って、なにもかんがえないで寝る。

起きたら、あたらしい朝だー。
[PR]
by hoshikatatumuri | 2010-01-06 01:02