星カタツムリ日記

<   2010年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

異国のどっか

f0146828_1563594.jpg


最近、この写真をみるとげんきになる。

カフェっぽいお店じゃなくて、
異国のどっかにあるみたいな食堂がつくりたいと思う。

この写真をみると、それを思い出してわくわくするから、たまに見る。

弱気になったり、盛り上がったり、べつになにがあったからってわけではなくて、
気持ちはうつりゆくから、
ちょっとさきのことも、
いろいろ思い悩んでも仕方ないとあらためて思った。
[PR]
by hoshikatatumuri | 2010-02-28 02:08

みぞれ鍋。

おいしい鍋を食べました。

鍋にあげをいれるとすごくおいしいと知りました。

あとみながせせりがおいしいっせせりがおいしいと言うので、
せりのことかと思って食べていたら、
後半で、とり肉のことを言っているのだと気付きました。

私がせりだと思って食べていたみどりのはっぱのはせりじゃい。のかあ。

あんなにおいしく鍋を食べれて、ありがたいなあと思いました。

雪がふったり、みぞれが降ったり、まいにち寒いです。

この2〜3日は、五臓圓さんでだすチョコレートケーキを試作しながら作っていました。

なんか毎日がはやくて、もうあったくなりはじめる3月がまじかです。

昨日は、夜帰ろうとして車に乗ったら、窓ガラスにみぞれがつもって固まっていた。

夜、きーんとした冬の寒さ。
ときどき、すっごくきれいな星そらが見えます。たっておれんぐらい寒いよるです。

毎日毎日、民芸館のアルバイトのときはお地蔵さまに手をあわせて拝みます。

どんなに気持ちがばたばたしたときでも、それをするとすーって気持ちが落ち着いて、
しずかになります。

ふしぎだなあって思う。





f0146828_1222946.jpg
f0146828_1224018.jpg
f0146828_1225115.jpg
f0146828_123366.jpg

[PR]
by hoshikatatumuri | 2010-02-14 00:48

2月1日。

東京から帰ってきた。

明け方のまだ暗いパーキングエリアの空気が、すごく冷たかったけど気持ちよかった。

めぐさんがアパートの一室をかりてやっていたカヤクグリが、1年たって閉じることになって、
その最後の夜に行って来た。

最後のよるは、おおはた雄一さんのライブがあって、ろうそくのあかり
みたいに、あったかくて、部屋ぜんたいがゆらゆらゆれるあかりみたいだった。

あやのちゃんの新しいうちに泊って
新しいまっ白のへやの壁を見て、満月を見た。

屋上にあがって、新宿のビルの赤い光の点滅が、何個も何個もひかるのを見た。

あやのちゃんとはなんにもきんちょうせずに話せてすごいなあと思う。
そのぐらい長いこといっしょにおるんだなあと思った。

めぐさん、ありがとうございます。
カヤクグリでいっぱい楽しい思いをした。

じぶんが選んだことで、なにが答えで、なにが間違っていて
なんてことは分からないんだなあと思った。

昨日読んでことばで、例外が好きっていうのがあった。

私も例外が好きだと思った。

私は自分が例外だったらいいなあと思う。

みんなが例外だったら、それぞれがそれぞれで超おもしろいと思う。
[PR]
by hoshikatatumuri | 2010-02-02 00:22